マイペースに「わかる」楽しさ|小学生、中学生の塾、個別指導、自立学習のことなら、多治見市の多治見松陰塾へ。

お知らせ&キャンペーン

マイペースに「わかる」楽しさ

 

autoputto

正負の数を理解していないのに方程式は理解できません。比例、反比例が理解できていないのに一次関数や二次関数は理解できません。指導者が熱血に教え込んでも「教えたつもり」「理解させたつもり」「わかったつもり」で、空振りの時間だけが空しく過ぎていきます。つまずき始めた単元まで遡って、じっくり考えさせ、しっかり理解させないと、数学的思考力はいつまで経っても歯が立ちません。グラグラな基礎の上に何を建てても、すぐに何回でも崩れ落ちます。ガッチリとした基礎づくりをしない限り。

わかるまで何度でも勉強できる学習塾!!

お子様に対して「先生の話を姿勢を正して聞きなさい」と形ばかりにこだわった強制・指示・命令で指導したいですか?それとも「今は何%の力を出しているの?もし100%の力を出せたら今頃どんな気持ちになるの」と支援だけで、自ら進んで次々と「やる気」になって、どんどん学力アップできるお子様になれたらどうでしょう?

今までの学習内容は全て理解できているので、先の単元や先の学年単元を次々と攻略していく松陰塾生。逆に学校の授業を真面目に一生懸命聞いていても、いざテストをしてみると「えーッ!何これ?」全く期待外れの点数ってことありませんか?今回は後者についてお話ししてみたいと思います。

【多治見松陰塾】10 ICT教育

これは学校の授業で「わかったつもり」、あるいは学習塾で「たまに」しか勉強しないのに、毎日「一生懸命勉強している」かのように錯覚し満足している結果です。また数学のように小学1年生からの基礎固めを無視して基礎がグラグラのまま、弱点を残したまま、学習の穴を放ったらかし…これでは現在の授業は理解できません。

ぐんぐん伸びる、ステップアップ学習のしくみ

勿論、塾へ行かない日は家で一生懸命に勉強していれば、言い訳もまだ分かります。ただ自宅は誘惑が多いものです。「音楽を聴きながら…」「携帯をいじくりながら…」「勉強した気になっているだけ」の現実もよく耳にします。真剣に集中して「わかる」「定着する」までじっくり深く考え、繰り返し勉強していないのです。「わかったつもり」「定着したつもり」のまま終了です。まして思春期の子どもに、保護者があまりに心配で「つきまとう」ことをすれば、子どもは「イライラ」して「崩壊」するしかありません。しかし、安易に与えてしまった大変リスクが大きいスマホや遊んでばかりのゲームから離れられない…だから何回も注意する、叱る、あるいは「つきっきり」で「つきまとう」ことをしないと…といった悪循環になりませんか?

20141025_180535

勉強はマラソンです。短距離走のように一時的に全力で走っても、目標達成までの42.195kmは苦しくてゴールできません。途中で諦めてしまます。好成績でゴールするどころか、苦しくて苦しくて諦めるか、苦しみもなく遊んでいるか…自分の目標を見失わず、まじめに取り組んでいるとしたら、いかにマイペースに続けて快適に走ることが大切か、それが「わかっている」子どもであり、すぐに大きな結果を求めずにマイペースを応援している周りの大人たちです。いくら周りの誰かが「もっとピッチを上げろ」と言っても、周りに振り回されていたら苦しくて走れません。

松陰塾の場合、単元テスト100点満点という山の頂上めざして、一直線の階段を迷わずマイペースに登っていけます。デジタル講師がICTを活用して勉強を楽しくナビゲートし、「わかる」まで繰り返し解説し、教えてくれます。ICTだから圧倒的に「わかる」が味わえます。しかもショウイン認定上級コーチが適度な間合いとタイミングで支援してくれますから、安心して自分のペースで「じっくり」と考え、次々と解決していける勉強の楽しさを味わえます。やらされる勉強は楽しくありませんが、自ら攻め、深く、効率よく、繰り返し学べる勉強なら、楽しいに違いありません。

多治見松陰塾 027


前のページに戻る。

「かんたん」パソコンでもスマホでもOK!24時間体験授業予約「3STEPで予約完了!!こちらをClick!!
↑