集中して考えることができる環境づくり|小学生、中学生の塾、個別指導、自立学習のことなら、多治見市の多治見松陰塾へ。

お知らせ&キャンペーン

集中して考えることができる環境づくり

もし、お子様が自ら進んで楽しく基礎から応用まで黙々と集中して勉強する子ども、学力を高めながら思考力・発想力・表現力等が豊かな子どもになれたら、どんなに素晴らしいことでしょうか。多治見松陰塾は「やらされる勉強」ではなく、自ら楽しく勉強できる習慣を身につけます。多治見松陰塾なら学力は能力の差ではなく、時間の差だけ。楽しく勉強できる子どもは、自ら次々と21世紀型学力を開発していきます。

あなたが誰かと電話をしている時に、あなたに「用事がある人」が至近距離であなたを待っているとしたら、その人の事が気になってしまい、イライラして電話の相手と集中してマイペースにじっくりと話ができないはずです。本を読んだりメールしている時も、誰かに密着されて見られていたらイライラして集中できません。

職場で困ってもいないのに管理職や上司があなたの仕事を「つきっきり」で管理してくれたら、あなたは集中して落ち着いて伸び伸びと仕事ができますか?逆にイライラして仕事に集中できないはずです。それよりも効率よくテキパキとできる仕事術を伝授され任された方が、集中して思考力や発想力が働き、充実した仕事ができます。人は一人になれた時、初めて集中できるのです。

 

「ショウイン式」6つの勉強法

適度な間合いとタイミングで、いつでも認められ褒められ、一人になり、集中できる保証がある。アナログ(人)は離れていてもデジタルに全て一括管理され評価されている。困ったら瞬時に目の前のデジタルに解決してもらえる。あるいは離れたアナログ講師にデジタルで「いつでも」「どこでも」時間と空間を超えて解決してもらえる。これこそが現代に蘇る松下村塾、完全個別指導なのです。

「宿題やったか!」「早くやりなさい!」…「うるっせいな!イライラする!やる気無くすわ!」…「教えてあげるから」「これがこ~であ~で」「あーイライラする」「こっちもイライラするわ!」「もう離れろ!」…こんな悪循環は無いですか?いつまでも子どもをロボット扱いはできません。小学生も中学年あたりになると、保護者から干渉されれば干渉されるほど、思うようにはいかなくなってきます。

密着して教え込もうとする親切が、逆に子どもにとっては【ありがた迷惑】になっていませんか。でもこれは自立の表れでもありますから、逆に上手くコントロールできれば、子どもは隠れた自分の才能を自ら発揮していきます。子どもは初めから伸び伸びと自ら大きく育とうとするエネルギーを持っています。その援助を大人が密着し過ぎず、適度な間合いとタイミングで、うまくコントロールしてやればいいのです。

宿題 特徴 検定 体験(多治見市個別指導次世代型自立学習塾)

人と異なることを恐れてはならない

現代に蘇る松下村塾吉田松陰

多治見市個別学習塾

アクティブ・ラーニング

ICT教育による完全個別指導

自立学習塾 21世紀型学力

「わかる」を100%に!

多治見松陰塾

パソコン専用ホームページへ

 


前のページに戻る。

「かんたん」パソコンでもスマホでもOK!24時間体験授業予約「3STEPで予約完了!!こちらをClick!!
↑