なぜ勉強もデジタル?|小学生、中学生の塾、個別指導、自立学習のことなら、多治見市の多治見松陰塾へ。

お知らせ&キャンペーン

なぜ勉強もデジタル?

 

まず、なぜ子どもはデジタルゲームをプレイし続けるのでしょうか?根底には【自ら繰り返し効率よく】プレイできる楽しさ】があるからです。しかも【データー自動分析】により、何をどうしたらいいのか一目瞭然です。もしゲームがアナログだったら、子どもたちはプレイしますか?スマートフォンがデジタルではなくアナログだったら?ATMがアナログが紙と現金輸送車で遠隔地と「やり取り」していたら?そもそも今の時代デジタルは当たり前で、デジタル無しでは考えられません。

自ら自力で課題解決や弱点克服を達成できる!デジタルなら自ら効率よく、繰り返しプレイし自力で攻略できるので、益々【楽しい】わけです。【自ら+自力】を他に例えるならば、学校の全校集会で校長先生の長い話を一方的に姿勢を崩さず聞かされるのと、自分が演台に立って全校生徒にスピーチするのとでは、どちらがあなたにとっては思考力表現力が身に付きますか?これが後で述べるアクティブ・ラーニングにつながる大切な生き方決定のポイントです。あなたの子どもがどんな生き方をするのかの決定です。受け身か積極的か?指示命令反発か?それとも自信と誇りに満ちた活き活き伸び伸びか?それが決定されるのです。

多治見松陰塾のICT教育=デジタル学習なら、戻り学習も先取り学習も、予習も復習も快適に「わかる」が思いのまま。一人ひとりの学力や「こだわり」に応じて、迷わず安心、マイペース。人は「それぞれ」です。人は「それぞれ」ですから「こだわり方」も「それぞれ」なのです。その「それぞれ」の「こだわり」に対して、単元や学年を跳び越え、次々と無駄なく丁寧に分かりやすくデジタル講師が楽しくナビゲートします。しかもアナログのショウイン認定上級コーチが適度な間合いとタイミングで、困ったときにデジタルでの「つまずき」を解決しますので鬼に金棒です。塾生が困りもしないのに「べったり」つきっきりになり、イライラさせ集中力を妨げることはありません。

多治見松陰塾は、一方通行で受け身の消極的な勉強ではありません。デジタル講師と二人三脚、マイペースに学べる積極的で【楽しい】効率の良い勉強です。だから塾生は黙々と集中して勉強できます。もしデジタルではなくアナログならICT(情報通信技術)が伴わないので言葉や感情に頼り、分かりにくく、イライラして楽しくありません。ストレスばかりで行き詰まり、いずれ崩壊。保護者が圧力をかければかけるほど反発!反発すればさらに圧力!そして反発の悪循環。

楽しく勉強ができれば、いちいち周りの大人が「しつこく管理」しなくても、子どもは自ら自分の能力を楽しく積極的に開発していきます。多治見市の完全個別ICT(情報通信技術)教育なら自動採点、自動カルテ、学力に応じた自動レベル課題提示、丁寧な解説により「わかる」ところから始め「わかる」まで進まず「わかる」まで無駄なく楽しく効率よく勉強可能。

【多治見松陰塾】10 次世代型自立個別学習塾

自力で効率よく繰り返し「わかる」まで楽しく学べるデジタル学習を身につければ、子ども達は指示命令されることなく、勉強に次々と自信をつけ、様々な課題を自ら解決していけるようになります。お子様が単なる詰め込みではなく、21世紀型学力を身につけることによって、今も将来も自分に自信と誇りを持って生きていくことができる。これがまさにアクティブ・ラーニングなのです。

ただし植物の種と同じようにきちんと土の中(多治見松陰塾)にあり、日光と水(コーチング)があれば大きく成長します。人は環境に左右されやすいのです。もちろんご自宅にてマイペースにきちんと学習できる習慣が身に付いていれば、自宅学習コースもご活用ください。

やる気アップのしくみ

一方勉強はマラソン。急に速く走ったり、ゆっくり走ったり、止まったり走ったりでは、リズムが乱れ苦しくなります。走り続けることは難しいでしょう。そうなると途中で諦めてしまいます。マイペースに走れば軽快に進めます。つまり勉強が受け身で「やらされる」勉強ではなく、マイペースに毎日の楽しい習慣となれば学力が高まるのです。

くどいようですが、自由な自宅では様々な誘惑があります。自宅からあと一歩前に進もう!そして周りの人的・物的環境と関わり、切磋琢磨し、みんなに支えられながら、毎日続けてマイぺースに楽しく学習する習慣を身に付けましょう。人は「それぞれ」です。「それぞれ」ですから「やりたい仕事」も「それぞれ」です。あなたはあなたらしく楽しければ人と異なることを恐れずマイペースに目標に向かって生きていけます!自信と誇りを持って。

この地球であなたは一人ぼっちで生きていけますか?人は一人では生きていけません。世の中の荒波の中で、人と共生し、切磋琢磨しながら生きていきます。したがって世の中で通用する21世紀型学力、つまり発想力、論理力、表現力、批判的思考力、グローバルなコミュニケーション能力を高めることが何より大切なのです。それは従来の単なる暗記・記憶中心の詰め込み教育では育成されません。

宿題 特徴 検定 体験(多治見市個別指導次世代型自立学習塾)

人と異なることを恐れてはならない

現代に蘇る松下村塾吉田松陰

多治見市個別学習塾

アクティブ・ラーニング

ICT教育による完全個別指導

自立学習塾 21世紀型学力

「わかる」を100%に!

多治見松陰塾

パソコン専用ホームページへ

 


前のページに戻る。

「かんたん」パソコンでもスマホでもOK!24時間体験授業予約「3STEPで予約完了!!こちらをClick!!
↑