塾長からのご挨拶|小学生、中学生の塾、個別指導、自立学習のことなら、多治見市の多治見松陰塾へ。

塾長からのご挨拶

塾長からのご挨拶

小学校・中学校・高等学校教育指導歴32年。一人一人に合った勉強方法をショウイン認定校上級講師が教え、コーチングし、一人一人を管理しながら、学習内容をコンピューター内のショウイン式プログラム(個別指導歴35年のノウハウを組み込んで開発)がティーチングします。一人1台のPCもしくはipadに向き合い、自分のペースでプログラム学習に確実に没頭できる保証がある「完全個別」指導です。わからないときは、すぐにコンピューターが教えてくれます。しかし、コンピューターが自動的にティーチングしてはくれません。あくまでも、自らの努力でコンピューターに向き合い、デジタルだからできる効果的な繰り返し学習をしながら、次々と階段を上っていかないと意味がありません。

一つ一つの「学習の穴」を埋めないと先に進めない。間違えると先に進めない。分からないときは、一瞬にしてコンピューターが解説、教えてくれる。そして 一人ひとりに合った勉強方法を指導するのはショウイン認定上級コーチです。
コンピューターがティーチングするといっても、子どもは「それぞれ」です。個性も性格も苦手教科も得意教科も隠れた能力も「それぞれ」です。だから、それぞれに合った勉強方法を教えるのが「コーチ」です。

多治見松陰塾では、学習の穴を埋める地道な努力を放棄して、気楽な思いで点数はアップできないことを指導します。いつまでも「困ったときだけ」「自分にとって都合がいいように」誰かに頼る、誰かに「おんぶ」に「だっこ」では、成果は期待できません。自ら「地道な努力」を惜しみなく積み重ねることで学習の穴を埋め、自ら追究していく、そんな学習方法を多治見松陰塾では教えています。

多治見松陰塾の学習システムは、ショウイン式プログラム学習という、個別指導歴34年のノウハウを組み込んで開発された最新のネット学習方法と 自ら考え学習する力を養うためのコーチングを組み合わせた、全く新しい「ハイブリッド型完全個別指導学習塾」です。

したがって、お子様の「やる気」を向上させるとともに、「研究・追究的な学習」により、着実に学力が高まる勉強方法です。それゆえに、多治見松陰塾という環境(居場所)の中で、塾生たちは黙々と「迷うことのない一直線の階段」「一人一人に合った登りやすい一段一段が低い階段」を「頂上」目指して、黙々と粘り強く、柔軟な社会的適応能力をつけながら、次から次へと様々な山(単元)を登り切って(勉強を攻略して)いきます。

「かんたん」パソコンでもスマホでもOK!24時間体験授業予約「3STEPで予約完了!!こちらをClick!!
↑
Copyright © 小学生、中学生の塾、個別指導、自立学習のことなら、多治見市の多治見松陰塾へ。 All Rights Reserved.